よくある質問

3.なぜ、40代が新社長交代の時期として適しているのか

仕事をするうえで、40代というのは経験、人脈、知識、体力、気力においてピークを迎えます。事業承継においては、今までの会社の方法を踏襲するとともに新しいことにチャレンジすることが必要となる場合があります。
50代になってからでは、今までの会社を引き継ぐのが精いっぱいで、新しいことを開拓していくことができなくなる恐れもあります。
そういった理由で、多くの事業承継を経験した社長様の意見は、やはり40代での社長交代が望ましいという考えであるわけです。